ASPアフィで非承認が多い理由は?

ASPアフィリエイトで非承認(ひしょうにん)が多い理由はなんでしょうか? まとめてみました

成果条件を満たしてない

非承認の原因で多いのが、成果条件(承認される条件)をしてないことです。

・新規のみ発生(初めて商品を使った人が登録した時だけ承認される)
・広告をクリックした後に商品を買わないと承認されない
・登録した後に本人確認が必要(身分証のコピーを送る)

上のような承認される条件をクリアしてない場合は非承認になります。

否認条件をしている

ASPアフィリエイトには否認条件や禁止事項があります、
(やっちゃダメなことです)

否認条件に書いてあることをやってると非承認されます。
気づかないうちに禁止されてるをやってることもあります

否認条件や禁止事項などはコロコロ変わるので、しっかり読んで気をつけたいです

キャンセル・重複

広告から商品が売れたのにキャンセル・重複(ちょうふく)されて非承認になることもあります

脱毛アフィリエイトなどはキャンセルが多いと言われます。

コードを貼り間違えてる

他のブログのコードと間違えて広告を貼ると、非承認になることがあります。
広告コードを作る時に「メディア選択」で他のブログを選択してしまい、気づかず広告を貼っていること非承認になったりします。。

広告主の予算が少ない

アフィリエイト広告を出してる広告主の予算が少ないと非承認が増えるという話はよく聞きます

予算が少ない中小企業などは非承認が多いという話も聞きます

広告費をへらしたいから

広告主のなかには広告費をへらしたいから非承認にしてる人もいるそうです

広告主からすると、非承認にしてもバレませんからね
広告費をへらすために半分は非承認にするという方針の会社もあるようです

弱小ブログだから

広告主のなかには「弱小ブログは非承認にしてる」人もいるそうです

前に話題になったTwitterの書き込みです↓


「アクセスが増えると承認率が上がる」なんて話を前に聞きました、こういうこともあるんですね
勉強になりました

非承認を適当に決めてる広告主もいる

非承認をテキトーに決めてる広告主さんもいるようです。

成約(CV)を1つ1つきちんと確認する時間の余裕はないので、適当に非承認を決めてしまう方も。。。

ASPが原因

ASPを変えると承認率が上がった話は何度か聞きました。
承認率が悪い時はASPを変えてみたいです。

ASPの技術的な問題

https://twitter.com/okamon_happy1/status/1097474342454099968

ASPの技術力に問題があると、広告をクリックされても計測されてないことがあります。

技術力の高い大手は安心ですが、知名度の低いASPは不安があります。

非承認が多い業界は?

美容、旅行、食品、転職などのジャンルは「非承認が多い」という話が多いです
高額な報酬のアフィリエイトは承認率が低いという話が多いですね

非承認が少ない業界は?

たぶん大企業が多い業界じゃないでしょうか?

Amazonや動画配信(VOD)のアフィリエイトは承認率が高いことで有名です。
しかし、どちらも報酬は少ないです。